”幼犬から皮膚の弱い子までどんな犬にも使える”ドッグシャンプーとは
ケア

”幼犬から皮膚の弱い子までどんな犬にも使える”ドッグシャンプーとは

以前INUMAGにてインタビューさせていただいた、”すべての犬種に使えるシャンプーができるまで『THE DAYS 』” 。この記事で開発ストーリーをお伺いした『THE DAYS(ザ デイズ)』の「スキン&コートバランシング ドッグ シャンプー」を、INUMAG STOREでも取り扱いさせていただくこととなりました。

THE DAYSの「スキン&コートバランシング ドッグ シャンプー」は、”幼犬から皮膚の弱い子までどんな犬にも使える”と謳うほど、皮膚に優しいシャンプーです。
INUMAG内でも、スタッフ犬やモデル犬などたくさんのワンちゃんが使ってますが、「皮膚に優しいシャンプー」というのは実証済み!
中には週に2〜3回シャンプーしている子もいますが、皮膚がまったく荒れることなく、とても綺麗でツヤツヤの毛並みを保っています。

INUMAGから自信をもっておすすめするドッグシャンプーについて、あらためてご紹介いたします。

シャンプーに使われている気になる成分!その中身は?

とにかく犬の皮膚に負担をかけないようにと、成分にとことんこだわってできたTHE DAYSの「スキン&コートバランシング ドッグ シャンプー」は、100%天然成分でできてきます。本来100%天然成分で作ろうと思うと中性になることが多い中、このシャンプーは100%天然アミノ酸系成分。植物由来の石鹸と、アミノ酸系界面活性剤のみを使用しています。

そうすることで、幼犬から皮膚の弱い子までどんな犬でも使えるシャンプーにすることが叶いました。

配合成分は?

水、ラウロイルメチルアラニンNa、コカミドDEA、ジグリセリン、ラウリン酸、PEG-11コカミド、エタノール、べタイン、 ポリクオタニウム-10、水酸化K、ミリスチン酸、クエン酸、 グリチルリチン酸2K、香料

このシャンプーの特徴は?

皮膚に優しいのはもちろん特徴的なひとつですが、他にもたくさん特徴があるTHE DAYSの「スキン&コートバランシング ドッグ シャンプー」。どんな特徴があるのか、詳しく見ていきましょう。

洗浄力
生分解性の高い成分を高濃縮し、独自のバランス配合で洗浄力が高いのも特徴的なシャンプーです。皮膚への刺激がなく炎症を抑えつつも、しっかりと汚れを落とします。

皮膚を潤す
皮膚を潤す効果があるグリセリンを最適な濃度で配合しており、保湿力が高いのも特徴のひとつ。洗浄力が高くも、皮膚の必要な油分は残し脱脂しすぎることはありません。
さらに天然アミノ酸系保湿成分が毛を柔軟にし、ベタつきを抑えてくれます。

泡立ちの良さ
水を入れたビーカーや桶などにシャンプーを数滴垂らし、スポンジで泡立ててみていただくとモコモコに泡立ちが。さらにその泡の上にスポンジを乗せてもスポンジが沈まないほどの弾力です。

フワフワで艶々な仕上がり
トリートメントの必要がなくこのシャンプー1本で、洗い上がりはしっとりとフワフワな仕上がりに。毛がない犬種の子でも艶々とした毛並みになります。しばらくの間効果が持続してくれるので、定期的にシャンプーすることで見た目にも効果的。

THE DAYSの「スキン&コートバランシング ドッグ シャンプー」は、”犬への負担を減らす” ことも考えられています。トリートメントをする必要がない分、時間の短縮に繋がり犬への負担が軽減されることに。

皮膚への負担だけではなく、そこまで考えられていることもうれしいポイントですよね。

モデル犬うどん
つけ置き派で長風呂リラックス♪
スタッフ犬チェリー
いつも真っ白でツヤツヤ!

シャンプーをすることでどんな効果が?

そもそも犬にシャンプーをすることで、どんな効果があるのでしょうか。

こまめにシャンプーをした方がいいということは何となく分かっていても、実際に自宅でシャンプーしようと思うと時間もかかるし大変。忙しい毎日に追われて、億劫になってしまうこともありますよね。けれども、愛犬を定期的にシャンプーをすることでのメリットというのはたくさんあるんです。

清潔を保つ
愛犬の毛や皮膚についた汚れや皮脂を落とすということは、やはりとても大事な行為。散歩などで外から帰ってくると、菌や花粉などが犬の毛や皮膚に付着していることもありますので、こまめにシャンプーを行い清潔な状態を保ちましょう。

皮膚トラブルを防ぐ
汚れや皮脂をそのままにしてしまうと、皮膚疾患の原因にもなり得ることもあります。日頃からしっかりとスキンケアを行うことで、皮膚疾患を防いだり皮膚トラブルなどの早期発見にも。

マッサージ効果
汚れを落とすだけではなく、シャンプーをすることによって実はマッサージ効果にも。筋肉の硬直緩和や血行促進も期待ができます。

スキンシップ
愛犬とのシャンプータイムは、まさにスキンシップの時間でもあります。慣れるまではトレーニングが必要かもしれませんが、自宅でのシャンプーも慣れると愛犬にとって楽しい時間にも。飼い主とのスキンシップが楽しめる時間になりきっと喜んでくれます。
シャンプーやその後のドライヤーやブラッシングの際には、愛犬の全身を触ることになるので、撫でるといった行為にもなり愛を育めますし、細部まで手に触れることによって愛犬のいろんな変化にも気が付きやすくなります。

このように、シャンプーをすることでたくさんの効果が得られます。シャンプーは、トリミングサロンに行ったときだけやってもらう、という方も少なくないかもしれませんが、ぜひ自宅でもシャンプーをすることもおすすめします。

モデル犬いなり
朝シャンしたくなるほどお気に入り♪
モデル犬たいぞう
いつもフワフワでいい匂い〜

注目のシャンプー、種類について

THE DAYSの「スキン&コート バランシング ドッグ シャンプー」は、500mlタイプのベルガモットの香りのものと、 150mタイプのキャラメルオレンジ香りのもの、2種類がございます。
容量の違いはもちろん、ほのかに香る匂いがどちらもとてもいい香りですので、お好みで選んでみてくださいね。

さいごに

愛犬のシャンプーにおすすめな、THE DAYSの「スキン&コート バランシング ドッグ シャンプー」。その成分や特徴などについて紹介いたしました。

シャンプーすることによって得られる効果もたくさんありますので、愛犬の清潔・健康維持のためにも、そして愛犬との大事なスキンシップの時間にも、ぜひお役立てください。

  • Writer:INUMAG編集部
SHARE

「ケア」の記事

OTHER

  1. INUMAG(イヌマグ)
  2. ケア
  3. ”幼犬から皮膚の弱い子までどんな犬にも使える”ドッグシャンプーとは