春馬警察のゴミ拾いパトロール日記|活動報告
コラム

春馬警察のゴミ拾いパトロール日記|活動報告

散歩中にゴミ拾い活動を行うINUMAGモデル犬の春馬くん。前回は、ゴミ拾いを始めたきっかけや気付いたことについてご紹介しました。環境や地球に優しいゴミ拾い活動は、愛犬や地域の人とのコミュニケーションが増えるきっかけにもなるんですね。
第2回目の今回は、ゴミ拾い活動の様子をご紹介します。春馬くんが実際に活動してる様子を、飼い主さんのコメント付きの写真を用いてまとめました。

散歩しながらゴミ拾い!春馬警察の活動をご紹介

春馬くんは、愛犬と飼い主さんが散歩中にゴミ拾いをするというInstagramの企画に参加したことから、毎日欠かさず散歩をしながらゴミ拾い活動を行っています。ゴミ拾い活動中にどんなゴミを拾ったり、春馬くんはどうやって待っていたりするのか、気になりませんか?

春馬くんのゴミ拾い活動の様子はいつもInstagramにアップされていますが、今回は特別にINUMAGでもご紹介します。実際に、春馬くんのゴミ拾い活動を見てみましょう。

時期的に多いのはマスク。
蟻さんも来るし、拾うのも大変だし、拾い食いしたくなる子もいるからやめてな。
タバコも多いゴミのひとつ。
この日も。マスクを拾うことは多い。
お豆腐と刻みネギのプラスチックのゴミ。冷奴食べたん?と突っ込みながらゴミ拾い。
側溝にはいろいろなものが捨ててある。

風の強い日には家庭ゴミも飛んでくるようで、「ゴミの出し方も考えなきゃ」という春馬くんの一言にゴミをポイ捨てしてないからいいわけじゃないなと考え直したりするのでした。関西弁での春馬くんのゴミに対するツッコミも面白く見過ごせないポイント。

いつもの散歩道でも拾い食いの注意を忘れずに

散歩中にゴミ拾い活動をするだけで、こんなにさまざまな物が落ちているとは驚いてしまいます。
いつも歩いている歩道はもちろん、公園や河川敷など、愛犬との散歩ルートになりやすい場所にもゴミはよく落ちています。犬が噛んで遊びたくなってしまいそうなペットボトルや缶、気付かないうちに拾い食いをしてしまいそうなタバコ、犬の興味をそそるような匂いがする食べかけの生ゴミなど、犬にとって食べてしまうと危険なものがたくさん落ちているのが事実。春馬くんの活動を写真とともに見ていくと「え?こんなものまで?」というゴミがたくさんあるのが分かります。愛犬が拾い食いをしないよう、もう一度注意をしてください。

さいごに

今回は、ゴミ拾い活動の様子を写真と飼い主さんのコメント付きでご紹介しました。優秀なわんちゃんでも、ゴミの拾い食いやゴミによる怪我がいつあってもおかしくはありません。散歩中は、愛犬とコミュニケーションをよくとり、安心して散歩ができるようにしましょう。
もし、愛犬と一緒に散歩中にゴミ拾い活動をしてみようと思っている愛犬家さんがいましたら、INUMAGでまとめている春馬警察のゴミ拾いパトロール日記シリーズも参考にしてみてくださいね。

  • Writer:INUMAG編集部
SHARE

OTHER

  1. INUMAG(イヌマグ)
  2. コラム
  3. 春馬警察のゴミ拾いパトロール日記|活動報告