【料理研究家レシピ考案】犬と人が一緒に楽しめるハロウィンレシピ
フード/おやつ

【料理研究家レシピ考案】犬と人が一緒に楽しめるハロウィンレシピ

もうすぐハロウィンですが、せっかくなら愛犬と一緒に楽しみたい。そんな方も年々増えてきているのではないでしょうか。先日からINUMAGでは、愛犬と楽しむハロウィンにオススメなグッズ(#ハロウィン)などをご紹介してまいりましたが、今回はさらに特別企画!

愛犬のために手作りするハロウィンスイーツや料理を、『one’s daily(ワンズデイリー)』のオーナー、お菓子料理研究家の森崎 繭香(もりさき まゆか)さんから、INUMAGだけのためのオリジナルレシピをご提供いただきました。

料理初心者が作れるおやつから、本格料理メニューまで、どんな方でも挑戦できそうなバリエーションでレシピを考えていただきました。もちろん、「ヒトとワンコが毎日いっしょに食べられる」おやつを提供している『one’s daily』同様、今回ご紹介のレシピも飼い主と愛犬が一緒に楽しめるレシピとなっています。
ぜひ今年のハロウィンに作ってみてはいかがでしょうか。

INUMAG関連ページ:【特集】人と犬が一緒に食べられる『one’s daily』の無添加おやつ

かぼちゃクッキー

ドッグトリーツで人気が高いといえばクッキー。大好きなワンちゃんも多いですよね。今回はハロウィンっぽく、かぼちゃクッキーのレシピをご紹介します。

かぼちゃもワンちゃんから人気の野菜。犬にとって十分な甘味もあるので、クッキーにすれば一段とおいしくなります。ハロウィン仕様の型などで切り抜けば、さらにハロウィン感が増し、楽しげなアイテムにもなりますね。テーブルに添えればかわいい装飾にもなって、より華やかにハロウィンムードを盛り上げてくれそうです。

難易度:★★☆

材料

薄力粉80g
かぼちゃ(皮と種をのぞいたもの)正味80g
米油大さじ1

作り方

  1. かぼちゃはひと口大に切り、耐熱ボウルに入れてラップをして電子レンジ600Wで2分加熱する。熱いうちにフォークでつぶす。
  2. 米油を加えて混ぜ、粗熱をとる。
  3. 薄力粉をふるい入れ、ゴムべらでさっくり混ぜる。
  4. 生地がまとまってきたら、ひとまとめにしてラップで包み、冷蔵庫で30分ほど休ませる。
  5. オーブンを180℃に予熱する。冷蔵庫から生地を取り出し、上下をラップで挟んでめん棒で3mm厚さにのばし、好みの型で抜く。
  6. オーブンシートを敷いた天板に並べ、180℃のオーブンで15分ほど焼き、天板のまま冷ます。

スイートポテト

さつまいもも、ワンちゃんから人気の高い野菜のひとつ。今回はスイートポテトを、かぼちゃやゴーストの形に見立てて、ハロウィンっぽい仕上げに。

難易度も低いので、料理初心者の方や普段あまりお菓子作りをしないといった方でも簡単に挑戦していただけるかと思います。

今回はより簡単に、市販の焼き芋で作りました。もちろん、さつまいもを焼くところから自分で作るもOK。オーブントースターや炊飯器などを使用して簡単に作ることも可能です。

難易度:★☆☆

材料

※直径4cmのもの6個分

焼き芋150g
無調整豆乳大さじ2
卵黄1個分
黒いりごまあれば適量
パンプキンシードあれば適量(ヒト用)

作り方

  1. 焼き芋は皮をむき(皮は使うので少量取っておく。)、フォークでつぶす。
  2. 豆乳を加え、なめらかになるまでゴムべらで混ぜる。
  3. 手で丸め、好みの形にととのえる。(かぼちゃの形は丸くととのえた後、竹串で縦に筋をつける。)
  4. アルミホイルを敷いたトレイに並べ、卵黄を塗る。
  5. 予熱したオーブントースターで5分ほど焼き、表面に焼き色がついたら取り出す。
  6. おばけには黒ごま、焼き芋の皮で顔をつけ、かぼちゃにはパンプキンシードを飾る。

◎飾りのパンプキンシードは犬用には取りのぞいてください。
◎今回は市販の焼き芋を使用しています。

焼き芋を作る場合

<オーブントースター>さつまいも(中)1本を皮付きのままアルミホイルで包み、予熱したオーブントースターで15分焼きます。そのまま冷めるまで置き、ふたたび予熱したオーブントースターで15分焼きます。竹串がすっと刺されば出来上がりです(かたいようなら、様子を見ながら追加で焼きます)。

<炊飯器>さつまいも(中)1本は皮付きのまま炊飯器の内釜に入れます(入らなければ半分に切ります)。水1カップを入れ、炊飯スイッチを入れて、ふつうに炊きます。竹串がすっと刺されば出来上がりです。

◎焼き芋はこし器でこすと、なめらかな口当たりに仕上がります。

かぼちゃとミートソースのグラタン

最後にご紹介するのは、ハロウィンパーティーやディナーでもメイン料理になる、かぼちゃとミートソースのグラタンです。難易度は高となってますが、他のレシピに比べ材料の種類が多かったり野菜のみじん切りがあるため、そこさえクリアできれば、意外と簡単にゴージャスな一品に。この料理も、レンジとオーブントースターのみで調理が完了できます。
人用にはプラスαな味付けを加えて、ぜひ熱々のうちに召し上がっていただきたいですが、ワンちゃんにあげるときはよく冷ましてから与えるようにしてくださいね。
きっとハロウィンのテーブルを鮮やかに彩ってくれる一品になると思います。

難易度:★★★

材料

※直径8cmのココット4個分

かぼちゃ(皮と種をのぞいたもの)正味200g
無調整豆乳大さじ2
鶏ひき肉150g
トマト1個(200g)
にんじん1/2本(70g)
しいたけ3個(50g)
かぼちゃの皮あれば適量

作り方

下準備として、かぼちゃの皮はレンジで加熱してやわらかくし、キッチンハサミなどで目や口の形に切っておく。

  1. かぼちゃはひと口大に切り、耐熱ボウルに入れてラップをして電子レンジ600Wで2分加熱する。熱いうちにフォークでつぶす。
  2. 豆乳を加え、なめらかになるまでゴムべらで混ぜる。(かたければ、すっと塗り広げられるかたさになるまで豆乳を足して調整する。)
  3. トマトはヘタをのぞき、ざく切りにする。にんじんは皮をむいてみじん切りにする。しいたけは石突きをのぞき、みじん切りにする。
  4. 別の耐熱ボウルに鶏ひき肉を入れ、トマト、にんじん、しいたけをのせてラップをして電子レンジ600Wで10分加熱する。
  5. ラップをはずし、さらに600Wで5分加熱する。(鶏肉に火が通り、にんじんがやわらかくなっていればOK)ざっと混ぜる。
  6. 耐熱容器(ココットやグラタン皿)に5のミートソースを入れ、2のかぼちゃペーストをのせて平らにならし、フォークで模様をつける。
  7. 予熱したオーブントースターで10分ほど焼き、表面にうっすら焼き色がついたら取り出す。
  8. 切っておいたかぼちゃの皮で顔をつける。

◎トマトは缶詰(カットトマト缶、ホールトマト缶)でもOKです。原材料がトマトのみのものを使ってください。(ニンニク、香辛料などが入っているものもあるので注意!)
◎ヒト用は塩こしょうで味つけすると良いでしょう。かぼちゃペーストの上にピザ用チーズをのせて焼くのもおすすめです。

さいごに

今回はハロウィンにピッタリの料理のレシピをご紹介いたしました。ハロウィンは愛犬と一緒に楽しめるイベントのひとつです。愛犬も喜ぶ手作り料理で、ハロウィンのテーブルをより彩のあるものにして楽しんでくださいね。

そして今回ご紹介のレシピは、ハロウィンの時期だけではなく、もちろんどんなときでも楽しんでいただけます。ハロウィン仕様となっている形や飾りを変えたり、カボチャやさつまいもをその時々の旬な素材へと変えたりして、一年中楽しむことができます。ぜひ料理の参考にしてみてくださいね。

ペ森崎 繭香|お菓子料理研究家・『one's daily』オーナー

森崎 繭香|お菓子料理研究家・『one's daily』オーナー

調理師免許、ペット食育士、製菓衛生士、食育インストラクターなど、食に関する数々の資格を持つ、お菓子料理研究家。レストランやカフェでの豊富な調理経験を活かし、これまで多くのレシピ本を出版してきたり、雑誌やテレビ、ラジオなどでも幅広く活躍。
「ヒトとワンコが毎日いっしょに食べられる無添加おやつとごはんのお店」をコンセプトとした、『one's daily』も運営。

SHARE

OTHER

  1. INUMAG(イヌマグ)
  2. フード/おやつ
  3. 【料理研究家レシピ考案】犬と人が一緒に楽しめるハロウィンレシピ