編集部のオフィスにサインボード・フラワーオブジェを設置しました
コラム

編集部のオフィスにサインボード・フラワーオブジェを設置しました

INUMAGが6月24日にリリースされ、先日、オフィスにようやくサインボードが設置されました。サインボードはINUMAG編集部のスタッフが手描きでペイント。サインボードを飾るとオフィスの空気が引き締まった感じがしました。

また、リリース記念ということもあり、せっかくなのでお祝いも込めてより華やかになるように、サインボードの周りをドライフラワーで装飾をしていただきました。

今回装飾してくださったのはフラワーショップ『RAYNÉ(レイネ)』の谷口 実奈穂さん。
とても素敵なフラワーアレンジで、INUMAGのシンボルともなりそうな、芸術的なフラワーオブジェに仕上げてくださいました。ワンちゃんとの写真映えもバッチリのフォトスポットにも。

そして今回この装飾の様子を、INUMAGでも大活躍中のフォトグラファー森 景子さんに撮影していただいたので、ぜひご覧ください。

INUMAGの運営会社である株式会社ねじまきは、デザイン会社だからということもあり、オフィスの内装やインテリアにもこだわりが強く、オフィスで飾るお花や、お祝いなどでお客さまへ贈るお花にもデザインに通ずるこだわりが。

『RAYNÉ』さんには以前からよくお花のご依頼をさせていただいていたのですが、きめ細やかで丁寧な仕事ぶりに信頼感があり、作ってくださるお花にはいつも感動させられています。

そんな『RAYNÉ』さんは、オフィスの様子やINUMAG立ち上げについてもよく知ってくださっていたので、イメージ作りにおいての意思疎通もバッチリ。

今回どのような仕上がりにするか、完成のイメージについて事前に打ち合わせも重ねつつ、花材選びもわくわくするようなものばかりを揃えてくださいました。

今回このような花材を中心にご準備いただきました。

  • パームリーフ 大、小
  • ウィローユーカリ
  • グレビリア ゴールド
  • プルームリード
  • ソテツ

さて、こんな素敵で個性的な花材たちがどのように仕上がっていくのか。とても楽しみです。

金網で下地を作っていきます。
一つひとつの作業にとても丁寧さを感じます。
丁寧にポジションを決めていきます。

いよいよ土台が完成いたしました!
実はこれ、ワイヤーで吊っているだけなので、ワイヤーごと取り外しができ移動させることも可能です。

最後に看板を取り付けていきます。

INUMAG編集スタッフが作成した看板。ワイヤーで吊るための穴を開けていきます。
看板もワイヤーで吊っているだけなので、取り外しもでき移動させることが可能です。

約4時間ほどにおよぶ制作時間を経て、ようやく完成です!
とても素敵な仕上がりにしていただきました。
とてもオフィスの一角とは思えないような、ダイナミックで個性あふれる芸術的なオブジェです。

さっそくオフィスではスタッフたちが思い思いに撮影を実施。その後も来客があるたびに、撮影会のように撮影タイムが始まります(笑)。ワンちゃんとの相性もバッチリで、とても映えるフォトスポットとなりました。

 
今回、装飾してくださった『RAYNÉ』の谷口さんから、どのようなイメージで作ったのかや、実際に作ってみての感想などをお聞きしました。

【どんなイメージで作ったか】
オフィスを訪れたとき、木の素材やコンクリート壁がそのまま生かされていて、シンプルでかっこいい空間!と感じたんです。そのため、その雰囲気を壊さないように、花材もあまりごちゃごちゃと色々なものを使わず、シンプルに、でも少し個性が出るようにイメージして作りました。
基本的にはパームリーフ(やしの葉)のグリーンやベージュといったナチュラルな色合いを使っていますが、事前のお打ち合わせの中で出てきた “ブルー” を差し色に入れたことで、個性のあるアクセントになったのではないかと思います。

【実際作ってみての感想】
「INUMAG」立ち上げの経緯や想いをお聞きしていく中で、私自身とても共感させていただいていたので、今回この装飾に関わることができ大変うれしかったです。
そしてその過程を昔からの友人である森さんに撮影していただけたことも、とても感慨深かったです。
ねじまきさんのオフィスには人が集まりたくなるような温かさがあるので、この装飾を通して、それがさらにワンちゃんへと広がって、「INUMAG」といえばこの撮影スポット!となり、たくさんのワンちゃんが集まってくれたらうれしいなと思いました。

(左)フォトグラファー 森 景子さん (右)フラワーショップ『RAYNÉ(レイネ)』の谷口 実奈穂さん

私たちINUMAG編集部のスタッフ一同も、今回このような機会を設けられたことをうれしく思っております。
素敵な仕上がりにも感激です。お陰で、INUMAGのスタートが華やかになりました。

【チャリティー撮影会】実施のお知らせ  ※日程調整中

INUMAGのシンボルともなりそうなこのサインボード、フラワーオブジェをバッグに、ワンちゃんと撮影いたしませんか。

今回の撮影も担当していただいた、フォトグラファー森 景子さんをお呼びして、ワンちゃんとの撮影会を実施したいと思います。
なお、撮影会の趣旨といたしまして、「チャリティー撮影会」として参加費用は保護犬団体への寄付とさせていただきます。

 
しかしながら、このような計画をしている最中、新型コロナウイルスの感染がますます拡大してきており、急きょ日程を再調整することにいたしました。
また状況を見ながら日程を調整させていただき、決定次第、INUMAG上および各種SNSにて発表させていただきたいと思います。楽しみにお待ちください。

  • Photographer:森 景子
SHARE

OTHER

  1. INUMAG(イヌマグ)
  2. コラム
  3. 編集部のオフィスにサインボード・フラワーオブジェを設置しました