【INUMAG Editor’s コラム】編集部ケリーと相棒ファジーの暮らし
コラム

【INUMAG Editor’s コラム】編集部ケリーと相棒ファジーの暮らし

こんにちは。INUMAG編集部のケリーです。今回から私と私の相棒であるミニチュアシュナウザーのファジーとの生活や、お出かけの様子をコラム形式でお話ししていこうと思います。

犬と暮らすにあたっての生活やインテリアのことや、遊びに行った先のことなど参考になるようでならないフリートークなコラムをお届けしていきたいと思いますので、気を抜いてゆるっとご覧いただけたらうれしいです。

サーフィンと犬を愛する編集者と、犬だけどまさに相棒”ファジー”

このようなコラムをお届けするのは今回が初めてなので、まずはじめに私とファジーの自己紹介を少し。

私はINUMAGで編集や企画、ディレクションをしている神奈川在住の30代です。イラストを描いたりもします。趣味はサーフィン、キャンプなどアウトドアが好きです。最近車の運転免許を取って車を購入したのでファジーとの行動範囲が広がることが楽しみです。

ファジーはブラックホワイトのミニチュアシュナウザー。先日誕生日を迎え、5歳になったばかりのファジー。人が大好き。大人しく見えて我が強いところが私にそっくりです。子供の頃は真っ黒でした。

小学生の頃から実家で2匹のシュナウザーとともに15年以上暮らしてきたので、家族にするならシュナウザーと決めていました。数年前に恋人と暮らしていた私たちのもとにやってきたファジーですが、その後恋人と別れファジーとの2人暮らしがはじまりました。

最初は1人と1匹の生活がうまくやっていけるか不安でしたが、海の近くでのファジーとの2人暮らしはとても楽しいものでした。ファジーは濡れるのが大嫌いですが、海への散歩は大好きです。海へ渡る横断歩道の前に着くなり走り出したくて前のめりになります。海では木を取って来て遊んだり、追いかけっこをしたりしてよく遊びました。

ミニチュアシュナウザー、ファジー。人見知りだけど犬見知り

ファジーは誰にでもお腹を見せる人懐っこさがあり、散歩で人と通り過ぎるたびに撫でて欲しそうに近寄っていきます。ですが犬と会うと少し緊張して静かに。人は好きだけど犬見知りなんだと思います。
好き嫌いもせずに、すべての食べ物が好物!という感じでなんでも食べる食欲旺盛。かぼちゃもスイカもいちごも好きです。

サークルに入れずにお留守番をしていても何もいたずらをしないいい子ですが、ベッドシーツやソファをほりほりしすぎて我が家のベッドシーツとソファには常に穴が空いています。

ぬいぐるみ遊びも大好きで、遊んでほしいときは私の横にぬいぐるみを「ぽと」っと置いてこちらをじっと見てきたり。私が仕事でパソコンばかり見て全然相手ができないと、足の上に置いてきて、諦めない心で遊んでほしいことを訴えてくることも。オフィスにファジーと出勤した際には、他のスタッフや来客に対しても友好的、というよりかなり積極的に交流をはかっていました。笑

犬との暮らし。私と相棒ファジーのこれから

今年の夏は、引越し、サーフィン、海遊びに川遊び、キャンプにと盛り沢山だった私とファジー。秋には免許を取得しました。
ファジーとの暮らしは好きと楽しいに囲まれていてハッピーな毎日を過ごしています。
これからも相棒と楽しいことをいっぱいやっていきたいと思っているので、どんな風に過ごしているのか、そしてインテリア好きのエディターとしてわんことどんな暮らしをしているのかなども載せていけたらいいなと思っています。
また、私の毎日の生活の中ではっとしたことや、犬に対しての気持ちや考えなどもお伝えしていければと思います。

さいごに

犬のウェブマガジン「INUMAG(イヌマグ)」を運営する編集部のケリーと相棒ファジーの普段の暮らしをお伝えしいくコラム。第一回目の今回は、簡単な自己紹介とこれからのことをお伝えさせていただきました。
これからもINUMAGの箸休め的なコーナーを目指していきたいと思いますのでよろしくお願いします。

SHARE

「コラム」の記事

OTHER

  1. INUMAG(イヌマグ)
  2. コラム
  3. 【INUMAG Editor’s コラム】編集部ケリーと相棒ファジーの暮らし