春の季節のゴミ事情!「花見の残骸…こんなにゴミが多かった」
コラム

春の季節のゴミ事情!「花見の残骸…こんなにゴミが多かった」

ゴミ拾いをしながら散歩する、INUMAGモデル犬の春馬くん。INUMAGでは記事を通じて、春馬くんのゴミ拾い活動「春馬警察のゴミ拾いパトロール日記」をシリーズでお届けしています。
今回は、春のシーズン中のゴミ事情について、春馬くんのママにお伺いしました。写真付きのレポートをご覧ください。

花のきれいな春シーズン最中、増えていたゴミ事情

桜をはじめ、数々の花たちがきれいな春が続きましたね。春馬くんも、花見に行ったりお散歩途中で見つけたお花と写真を撮ったりと、春の季節を楽しんだ様子です。

桜と一緒に
春は美しい花がいっぱい

世間でも、花見シーズン中は楽しく賑やかな宴会を外で楽しんでいる方も多く目にしました。しかしそんな風に楽しげな様子の一方、実はゴミが増えていたという現実も・・。花見で飲み食いした残骸と思われるようなゴミが増えていたのです。

花見の残骸と思われるようなゴミの山

花見の後に出たと思われるゴミで、実際に多かったゴミの種類はなんでしょう。春馬くんのママさんにお伺いしたところ、このような種類のゴミが多かったように感じたそうです。

  • お弁当の容器
  • 食べ残しや飲み残しの容器
  • 焼き鳥の串
  • ウエットティッシュ

たしかに、どれも花見のお残骸と思われるようなゴミばかりですね・・。
しかもどれも犬にとって危険になり得るものばかり。

たとえば、お弁当やコップなどの容器はプラスチックでできているものが多く、万一破損したものを犬が口にしてしまったら・・。焼き鳥の串は誰しもが想像して分かるとおり危険そのものです。
どれも誤飲や踏んでしまうと危険なものばかりなので、飼い主としてはヒヤヒヤしてしまいますね。

春馬くんママも残念な気持ちでいっぱいだと言います。「せっかく楽しい花見なのに、ゴミを放置して帰ってしまっては楽しい時間も台無し。後片付けまできちんとして、最後までいい気持ちで過ごせるといいですよね」。

花見の残骸と思われるゴミ
公園ではこんなゴミの山も・・

これからの季節に気をつけたい!春馬警察からの呼びかけ

だんだん暑い日が増えてきて夏本番が近づいていますが、日中暑くて散歩ができないから夜になってから散歩に出かける方も多いかと思います。

暑い時期、暗い夜道での散歩は涼しくて気持ちがいいですが、その一方で危険なこともあります。たとえば、暗いと足元が見えづらく、食べ物や危険なものが落ちていることに気づかないことも。靴を履いている人間にとって些細なものでも、犬にとっては危険なことも多々あるので気をつけましょう。

春馬くんの散歩中には、犬のうんちが放置されている場面にもよく遭遇するそうです。愛犬の排泄物を飼い主が持って帰ることは当たり前ですが、そのまま放置する飼い主がいるのも現実。
「飼い主のマナーについて、自分自身あらためて考えて行動しなくてはと感じています。自分が住んでいる地域や、お出かけ先においてもマナーを守って、自分自身も周りの方もみんなが気持ちよく生活できるようになれたら…という思いが最近さらに強くなりました」。春馬くんママは、ゴミ拾い活動を通じながらそのように感じているそう。

タバコの吸殻はいつも多い・・
春馬警察「ゴミは持って帰ろう!」

さいごに

今回、春の花見シーズンにおけるゴミ事情を春馬くんにレポートしていただきました。これからの季節では、バーベキューや海でのレジャーを楽しむ方が増えてくるかと思います。その際に放置されるゴミが増えるないように願う一方、私たち自身においても、ゴミを放置しない・愛犬の散歩中にはゴミに気をつける・ゴミを見つけたら拾う、ということも徹底していきたいと思います。

春馬警察のゴミ拾いパトロール、これからもINUMAGで見守ってまいります。

SHARE

「コラム」の記事

OTHER

  1. INUMAG(イヌマグ)
  2. コラム
  3. 春の季節のゴミ事情!「花見の残骸…こんなにゴミが多かった」