【軽井沢】愛犬と泊まれるスタイリッシュで上質な宿『レジーナリゾート旧軽井沢』
おでかけ

【軽井沢】愛犬と泊まれるスタイリッシュで上質な宿『レジーナリゾート旧軽井沢』

犬と宿泊できる上質な宿として知られる『レジーナリゾート』。関東甲信地方を中心に展開する『レジーナリゾート』は、犬同伴OKとは思えないほどの清潔感と豪華な食事、そしてスタイリッシュで洗練された施設が魅力です。

今回は、多くの愛犬家が「一度は泊まってみたい」とあこがれる『レジーナリゾート』の中でも、犬連れの旅先として人気の高い軽井沢にある『レジーナリゾート旧軽井沢』をご紹介します。INUMAGモデル犬のいなりちゃんがレポートしてくれました。

旧軽井沢銀座へも徒歩圏内、閑静な別荘エリアに佇む『レジーナリゾート旧軽井沢』

『レジーナリゾート旧軽井沢』は、別荘地で知られる離山(はなれやま)通り沿いという、軽井沢の中でも閑静なエリアに佇んでいます。豊かな森林に囲まれて建つウッドベースの施設は、スタイリッシュでありながら、自然と融合するような温かみを放ち、やさしくゲストを迎えてくれます。

都心からのアクセスの良さと、ドッグフレンドリーな施設が数多くあることから、年間を通じ多くの愛犬家が訪れる軽井沢町。観光客でにぎわう町の中心地、旧軽井沢銀座までは宿から徒歩25分程度と、愛犬とのお散歩コースにぴったりです。

中心街まで行かずとも、宿から徒歩10分ほどの場所には、「水面に映る四季の景色が美しい」と訪れる人を魅了する「雲場池」があります。朝や夕方、鳥のさえずりを聞きながら、池の周りを愛犬と軽く歩くだけでもすっきりリフレッシュできるでしょう。

宿の周りの散歩も気持ちいい♪

どこまでも「犬連れのため」につくられた最上質の宿

犬連れ客のために細部まで作りこまれた『レジーナリゾート』。ゲストと愛犬が心地よく過ごせるよう、こだわり抜かれた上質な空間に、リピーターとなる人々も後をたちません。

館内は、レストランやカフェバーなどの飲食エリアを含め、どこでも愛犬と過ごすことができます。また、いたるところにリードフックが取り付けられていたり、ペットシーツや排せつ物専用のゴミ箱が設置されているなど、犬連れ客への細やかな配慮が伺えます。

玄関口のロビーもスタイリッシュ
館内はどこでも犬OK!
犬をモチーフにしたリードフックもおしゃれ
館内いたるところに排せつ物専用ゴミ箱が

犬の歩きやすさを考えたバリアフリー空間

施設内は、エントランスから客室までバリアフリー、さらに、床は犬の足でもすべりにくい材質を使用するなど、「犬の歩きやすさ」を最優先に設計されています。

客室やラウンジ、カフェバーなどは大きな窓が張られ、眼前に森の景色が広がりなんとも開放的な空間です。太陽の光がたっぷり降り注ぎ、愛犬とともに気持ちよく上質な時間を過ごすことができます。

すべりにくい床で、いなりちゃんも過ごしやすそう♪
ラウンジでは日中はお茶などを、夜はバーとしてお酒をいただけます

ドッグランにグルーミングルーム、愛犬お預りスペースまで完備

施設から一歩外に出ると、ウッドチップが敷き詰められたドッグランが広がります。新鮮な空気の中、森林浴を楽しみながら、ワンちゃんが思いっきり身体を動かす様子を見られるのはうれしいですね。

今回宿泊したいなりちゃんは走るのが大好き!ホテルのドッグランでも楽しく走り回れたそうです。

このほかにも、グルーミングルームや愛犬お預りスペースまで完備されているなど、ひと施設で犬連れ客のさまざまなニーズを満たしてくれます。

いなりちゃん、たくさん走れて楽しそう
館内の付属サービス「愛犬お預りスペース」
セルフで使用ができる「グルーミングルーム」

最小限の荷物で済む、ドッグフレンドリーなアメニティの数々

客室も、犬が歩きやすい床、ひっかきに強い生地を使用したソファなどが設置されており、犬連れ客が安心して過ごせる空間になっています。1階の客室には専用のドッグランエリアが、2階の客室には愛犬とゆったり過ごせるテラスが付いています。

今回2階の部屋に宿泊したいなりちゃん。自然に囲まれた空間でマイナスイオンをたっぷり浴びてリフレッシュできたそう。

のびのびとした客室でリラックス
自然をたっぷり感じられるテラス席

客室には、人用のアメニティをはじめ、中型犬でも余裕のあるクレートやペットシーツ、散歩用エチケット袋、犬用の食器やタオルに足ふきタオルなど、犬連れ客が必要とするアイテムはほぼすべて用意されており、最小限の荷物で済むのもありがたい点です。

レジーナオリジナルのワンちゃん用アメニティ(おやつ)

地元信州の新鮮食材をふんだんに使った食事

『レジーナリゾート』といえば、おいしく豪華な食事にも定評があります。『レジーナリゾート旧軽井沢』では和食が楽しめますが、同じ軽井沢でも、『レジーナリゾート軽井沢御影用水』はフレンチが提供されるなど、施設によって料理スタイルが異なります。食事をポイントに予約施設を決めるのもいいかもしれません。

『レジーナリゾート旧軽井沢』で楽しめるのは、四季を感じる新鮮な自然食材をふんだんに使った懐石料理。ひと月ごとにメニューが更新されるだけでなく、2泊以上の連泊利用でも日々メニューが異なるため、リピーター客はもちろん長期滞在でも飽きさせることがありません。夕食では信州牛サーロインステーキにお造りなど、毎日豪華で豊富な料理が用意されます。おいしいディナーのお供に、ソムリエが選ぶ信州ワインや厳選された地酒とマリアージュを楽しんでみてはいかがでしょうか。

料理も高評価のレジーナ系列
優雅な空間で豪華なディナーを

朝食も、こだわりの出汁を使った信州地鶏の寄せ鍋に、焼魚や数種類の小鉢に炊きたてごはんなど、朝からボリュームたっぷり。

レストランはもちろん愛犬も一緒に行くことができ、小型〜中型犬用カートの無料貸し出しも行っているので、安心して一緒に食事をいただくことができるのがうれしいですね。
犬用の食事も充実のラインアップ。牛のたたきにサーモンの蒸し焼き、馬肉の蒸し焼きなど、愛犬の毛並みがつやつやになりそうなメニューです。

もちろんレストランも犬OK!
ワンちゃん用メニュー
ワンちゃん用の食事も豪華で好評です♡

愛犬用スムージーまで!カフェバーで過ごす、愛犬とのくつろぎの時間

おいしい食事のあとは、宿のバーで大人の時間を楽しみましょう。カウンター席もあるシックで洗練された店内では、犬同伴で過ごせるだけでなく、なんと愛犬用スムージーまで注文できます。愛犬のために、バーテンダーが最高の一杯をふるまってくれます。

昼は宿泊者限定のカフェとしてオープンするこちら。夜の雰囲気とはがらりと変わり、窓の外に広がる木々が爽やかで、リラックスした午後の時間を過ごすことができます。宮内庁ご用達の「珠屋小林コーヒー」を楽しめるほか、軽井沢の地ビールなどアルコール類も楽しめます。

日中と夜とで違う雰囲気を味わえるラウンジ
ワンちゃん用スムージ
お酒の種類も豊富なのがうれしい

無料コーヒーにレンタサイクル、記念日のお祝いなど充実のサービス

施設や食事の面だけでなく、スタッフの細やかな配慮も評判の『レジーナリゾート旧軽井沢』ですが、うれしいサービスはこのほかにも。

「ちょっとコーヒーを飲んでひと息つきたい」、そんな時は、ラウンジのコーヒーマシンで無料のコーヒーがいただけます。日々の疲れを癒したい人には、お部屋で施術を受けられるアロママッサージや指圧マッサージもおすすめです。

天気がいい日は、宿のレンタサイクルを利用しサイクリングを楽しみましょう。愛犬を乗せられる自転車も貸し出してくれます。記念日や誕生日には、ケーキやデザートプレートのほか、花束やフラワーアレンジメントも手配してくれるだけでなく、愛犬の誕生日はワンちゃんが食べられる無添加ケーキを用意してくれるなど、充実のサービスはため息ものです。

無料でいただけるコーヒー
犬を乗せることができるレンタサイクルも
ワンちゃん用のお祝いケーキ
お祝いなどのサービスも充実♪

さいごに

多くの犬連れ観光客が集う軽井沢。『レジーナリゾート旧軽井沢』周辺には、犬と楽しめる施設が点在しています。

アウトレット店として人気の『軽井沢・プリンスショッピングプラザ』では、ペットとの入店できるお店にはサインが貼られていたり、天然芝のドッグランがあったりと、愛犬とショッピングを楽しめる絶好の場です。
本を選びながら店内のカフェでゆったりくつろぐことができる『軽井沢書店』や、石臼で挽いた絶品そばがいただける『石臼挽き蕎麦 東間』のテラス席なども犬同伴OK。帰路に着く前、もしくは宿に向かう前に、お買い物やくつろぎの時間をたっぷり楽しんではいかがでしょうか。

  • 犬連れのためにつくられたスタイリッシュで上質な宿
  • 地元の自然食材をふんだんに使ったぜいたくな食事
  • 犬用スムージーにアニバーサリーケーキまで充実のサービス

※記事の改善のため、本記事に関するアンケートにご協力くださいませ。
https://forms.gle/UuPZGTk2JTALcHgJ9

詳細情報

施設名
レジーナリゾート旧軽井沢
住所
〒389-0102
長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢1323-510
(最寄り駅:「軽井沢駅」より車で約10分 ※無料送迎あり・前日まで要予約 )
TEL
0267-31-5586 (受付時間:10:00~19:00)
チェックイン
15:00 〜
チェックアウト
11:00 〜
駐車場
あり
その他
◯愛犬宿泊料金:大きさに関わらず全犬種1頭あたり1泊税込3,300円
 ※公式予約特典 で大きさに関わらず全犬種2頭まで無料。(公式HPもしくは電話での予約)
 ※3頭目以降は1頭あたり税込2,200円追加
〇宿泊の際には、予防接種証明・「愛犬同伴宿泊規約」「ペット保険」への同意が必要。(保険加入料はホテルが負担)

宿泊できる犬種

小型犬小型犬 中型犬中型犬 大型犬大型犬
SHARE

「おでかけ」の記事

OTHER

  1. INUMAG(イヌマグ)
  2. おでかけ
  3. 【軽井沢】愛犬と泊まれるスタイリッシュで上質な宿『レジーナリゾート旧軽井沢』