犬の胃腸にいい食べ物とは?【犬の体にいいおすすめ食材のシリーズ】
フード/おやつ

犬の胃腸にいい食べ物とは?【犬の体にいいおすすめ食材のシリーズ】

愛犬の健康的な食生活のために、気になる症状へ効果を期待できる食材についてお伝えしていくシリーズです。

今回は”胃腸にいい食材”についてお届けします。ストレスを抱えやすい繊細な犬の場合、下痢になりやすいことがあるかもしれません。胃腸が弱っているとたびたび下痢や嘔吐を繰り返すこともあります。そんなときはまず、かかりつけの獣医師に相談した上で、胃腸にいい食材でケアをして愛犬に寄り添ってあげてみてはいかがでしょうか。

犬の胃腸ケアを助ける食材にはどんな栄養素が効果的?

犬の胃腸環境を整える栄養素は、以下のとおりです。ポイントは体を温める作用のあるものと消化吸収を助ける食物酵素です。

ビタミンB群代謝にかかわる重要な栄養素。炭水化物をエネルギーに変えたり、免疫力を高めたりする働きがあります。
カリウム溜め込まれた塩分と水分をまとめて排出する、電解質のバランスを整える機能があります。
n-3系脂肪酸炎症を軽減します。

また、ビタミンB群とカリウムは、下痢や嘔吐によって体外に排出されやすい栄養素のため、症状が出ている時に不足しないよう注意が必要です。

下痢や嘔吐の症状がないとき胃腸ケアをサポートする栄養素

愛犬に胃腸症状が出ていないときのケアとしておすすめの栄養素は以下のとおりです。

乳酸菌腸内の善玉菌を増やし、悪玉菌の増殖を抑制します。
食物繊維腸のぜん動運動を活発にし、炎症を抑えます。
ルチン粘膜保護と修復に役立ちます。

犬の胃腸にいい食材とは?

それでは、犬の胃腸をケアしてくれる栄養素を含む食材はどのようなものがあるのでしょうか。ぜひ日頃の愛犬の食生活に取り入れてみてくださいね。

  • プレーンヨーグルト
  • キャベツ
  • 鶏肉
  • カブ
  • かぼちゃ
  • さつまいも
  • りんご

犬の胃腸にいい食材の調理方法

キャベツは、さっと茹でてから細かく刻んでください。生でも与えられますが、量が多過ぎると吐き戻しや下痢を引き起こす恐れがあります。

プレーンヨーグルトは、そのままドッグフードにトッピングとしてかけて大丈夫です。ただし、量は1日に与える量の10パーセント以内にしてください。多く摂取すると下痢になる恐れがあります。また、冷蔵庫から出してすぐだと冷たいので、寒い季節には少し前に取り出して常温で与えることもできます。

鶏肉は加熱して一口サイズに小さくほぐしてから与えましょう。

カブは生のままで葉の部分も食べられます。とはいえ、アブラナ科の野菜なので、アレルギーがないか注意をして与えてください。

かぼちゃは、おやつとして与えてもごはんとして与えることも可能です。柔らかくなるまで十分に加熱してからあげてください。

さつまいもは蒸したり焼いたりして与えましょう。犬は甘いものが大好きなので、丸呑みしてしまわないように小さくしてからあげてください。

りんごは生であげられます。必ず皮と種は取り除いてから犬の口のサイズに合わせて小さく刻んでからあげましょう。

どの食材も初めて与える場合は、愛犬がアレルギーの症状を引き起こさないか様子をみながら、少量ずつあげるようにしてください。

胃腸ケアは体を温めて冷えを改善することから

愛犬に下痢や嘔吐などの胃腸障害が出ているときは、体が冷えていることが原因のひとつであると考えられます。先にあげた鶏肉、カブ、かぼちゃなど体を温める食材で冷えを改善したり、体温の上昇で免疫力をあげて胃腸の調子を整えてあげましょう。

フレンチブルドッグやパグなど短頭種は特に注意!

フレンチブルドッグやパグのような短頭種の犬は、身体的な特徴から胃の内部に食べ物が停滞する時間が他の犬種よりも長い傾向があります。そのため、食物繊維が多かったり、高脂肪な食品やフードの粒が固かったりすると嘔吐の原因にもなるため、ごはんを与えるときには特に注意してあげましょう。

さいごに

犬の胃腸にいい食材についてのご紹介でした。愛犬が下痢をしてしまうと飼い主にとって負担もある上に栄養が取れないのではと心配になることと思います。日頃から食物酵素を含む野菜や果物、発酵食品を取っておくこともおすすめです。食材に含まれる食物酵素は、消化器官が食べ物を分解する際に分泌する消化酵素と協力し合う効果も期待できます。特に高齢犬は消化酵素の分泌が減少していくので食材で補って、健康維持を心がけてあげてくださいね。

INUMAGではこれからも愛犬と飼い主が、食事を通して楽しく健康的な生活を送れるよう応援していきます。

ペットフーディスト 今崎湘子さん

今崎 湘子 | ペットフーディスト

2021年2月ペットフーディストの資格を取得。幼少期より大の犬好きで、現在はペットフーディストとして犬の栄養管理のアドバイスやペットライターとして活躍中。「犬も人も共に楽しくずっと一緒に」をモットーに、元保護犬トイプードルを家族として迎え入れ、2人の娘と犬のやりとりに癒やされる毎日です。

SHARE

「フード/おやつ」の記事

OTHER

  1. INUMAG(イヌマグ)
  2. フード/おやつ
  3. 犬の胃腸にいい食べ物とは?【犬の体にいいおすすめ食材のシリーズ】