京都で暮らすINUMAGモデル犬の実体験情報をお届け!〜もなか&すずの京都暮らし〜
コラム

京都で暮らすINUMAGモデル犬の実体験情報をお届け!〜もなか&すずの京都暮らし〜

INUMAGでは読者のみなさまに良質な情報を提供するため、さまざまなワンちゃんがモデル犬として活躍しています。たくさんのモデル犬の中には、京都暮らしのモデル犬・もなか&すずちゃんも。京都は観光地として人気のエリアですが、実は犬同伴でお出かけできる施設も多く、ドッグフレンドリーな街です。

INUMAGでは、そんな京都に住むINUMAGモデル犬もなか&すずちゃんのコラム連載をスタート!京都での愛犬との生活や暮らし、京都でワンちゃんと行けるカフェやスポット巡りの様子などをお伝えしていきます。地域によって、犬との暮らし方やライフスタイルも若干異なるかと思いますので、京都での犬との暮らしについて興味がある方は連載を通してぜひお楽しみに。

第一弾の今回は、もなか&すずちゃんについて深堀りしつつ、最近二匹が行った京都周辺のおすすめスポットなどをご紹介します。

京都生活を楽しむINUMAGモデル犬・もなか&すずちゃん

まだINUMAGモデル犬のもなか&すずちゃんのことを知らない方も多いかと思いますので、まずはもなか&すずちゃんとそのご家族についてご紹介します。

もなか(2歳)&すずちゃん(1歳)は、どちらも元気いっぱいなトイプードルの女の子。いつもモデル犬として活躍してくれているカフェレポート(もなか&すずのカフェレポート)や、二匹のInstagramなどではとっても上品でおとなしそうな印象ですが、実はすごくやんちゃな二匹です。

飼い主はママのミキさんとパパのお二人で、それぞれ実家でワンちゃんを飼っていたこともあり大の犬好き。そんなお二人が結婚してすぐに、もなかちゃんを迎え入れたそう。それから程なくしてすずちゃんも迎え入れ、二人&二匹での生活がスタートしました。

憧れの多頭飼いでしたが最初の頃は順調とはいえなかったそうで、すずちゃんを迎え入れた途端、もなかちゃんが問題行動を起こすように。そのことでミキさんとパパは悩んだ時期も… その後ドッグトレーナーに相談しトレーニングを開始したところ、問題行動は無事解決。
もなか&すずちゃんは今でもよく喧嘩をすることはありつつも、二匹でくっついて寝たり、一緒に寄り添って写真を撮ったりできるほど仲良しになったとか。お出かけやドッグランなどに行くと、人や犬が大好きなもなかちゃんの後を、やんちゃだけどマイペースで甘え上手なすずちゃんがしっかりついて行くなど、姉妹らしい微笑ましさもあり二匹で結束しているそうです。

パピー の頃のもなかちゃん
パピー の頃のすずちゃん

飼い主が実際に住んで再確認した京都の魅力

飼い主のミキさんが京都の隣、滋賀県に住んでいたこともあり、京都は昔からよく訪れる機会が多く馴染み深い土地でしたが、それでも実際に住んでみると、京都の魅力を再確認できたそうです。

京都には魅力的な観光スポットが多く、住んでいると有名観光スポットに気軽に行けるのも実際に住んでいるメリット。ハイシーズンの京都はとても混むため、身動きが取りにくい時期もあるけれど、行こうと思えばいつでも行けると捉えることができるのもいいですよね。徒歩圏内の近所に当たり前のように世界遺産があったり、有名なお寺や神社がたくさんあったりするのでありがたみを忘れてしまうこともあるそうですが、やはりその部分が京都の大きな魅力のひとつだと感じているとも話してくれました。

さらに、祇園祭のような有名なイベントも徒歩圏内という好立地にお住まいのもなか&すずちゃんファミリー。混雑しにくい時間帯にふらっと行くこともできるのも京都住まいならではのメリットだと感じているそうですよ。

「祇園祭」にて
「京都御苑」をお散歩のもなか&すずちゃん

また、愛犬家にとってうれしいことに、京都には犬と行けるカフェや観光スポットなどもたくさん。もなか&すずちゃんも京都エリアを中心にお出かけレポートをしてくれています。

▼もなか&すずのお出かけレポート
https://inumag.jp/tag/もなかすず

愛犬家が想う、京都での暮らしについて

京都で愛犬との楽しい日々を過ごしている飼い主のお二人ですが、まだまだ犬と住みにくい点もあると感じる部分も。

結婚を気に引っ越したお二人は京都にある犬と住める物件に住んでいますが、京都はまだまだ犬と一緒に住める物件が少ないと感じるのだとか。特に、多頭飼いの場合は飼育頭数分のケージや犬用グッズなどを用意するため、その分の広さを確保できる物件を探すのはさらに困難。ミキさんたちは、たまたまタイミングよく小型犬二匹まで同居可能かつ、手頃な広さの物件を見つけられたため、とてもラッキーだったと話しています。

ただ、最近の物件はペット可の場合も増えてきつつあり京都でも犬と暮らしやすくはなってきている模様。京都の市街地では小型犬をよく目にすることが多く、自転車で一緒にお出かけしている方も多いようです。
郊外まで出ると家や敷地も広く周辺環境がのどかなので大型犬でも飼いやすく、嵐山あたりのドッグランでは、大型犬をたくさん目にすることも。

また、もなか&すずちゃんはカフェや旅行などファミリーでお出かけすることも多いけれど、InstagramなどのSNSを通じてできた犬友さんとオフ会などで直接会って交流することもあったり、充実したドッグライフを過ごしています。カフェやドッグランなど犬と楽しめる施設が多い京都では、犬友さんと集まれる場所がたくさんあるのもいいですよね。

ドッグランにもよく行き走るのが大好きもなか&すずちゃん♪
犬友さんとのオフ会でも

愛犬二匹と行ってよかった!最近のお出かけスポット

お出かけ大好きなもなか&すずちゃん。京都で暮らすようになってから、犬同伴可のカフェやお出かけスポットなどにもよく行っているのだとか。その中でも、最近行ったおすすめのお出かけスポットを教えてもらいました。

まず、京都屈指の観光スポット『南禅寺』。リードを着用すれば犬同伴で入れるので、お散歩スポットにピッタリ。中でも、レンガ、花崗岩造りの水路橋がある水路閣はイチオシのフォトスポットですよ。

さらにその近隣には、テラス席に犬同伴可能な『ブルーボトルコーヒー 京都カフェ』があるので、京都らしい日本庭園風の景色を眺めながら愛犬と休憩ができます。ワンちゃん用の飲水やトリーツのサービスもあるドッグフレンドリーな店舗なのもうれしいポイントです。

他にも、京都から程近い滋賀の絶景スポット『びわこ箱館山』や、季節ごとの花々が咲く中で散歩やドッグランを楽しめる『夢コスモス園』も犬同伴でお出かけしやすかったそうなので、京都近隣に訪れた際に行ってみてはいかがでしょうか。

「南禅寺」の有名なフォトスポット
京町家を改装した「ブルーボトルコーヒー 京都カフェ」
「びわこ箱館山」にて
「夢コスモス園」でキレイなコスモスをバックに

今後も京都のカフェや観光スポットめぐりを愛犬と楽しみたい

基本的に、お出かけをするときはもなか&すずちゃんと一緒だというミキさん。愛犬と一緒に行きたい施設の候補はたくさんあるそうで、今後もまだまだ回りきれていない京都のカフェや観光スポットにも行く予定だと話していました。
お出かけする際は、”犬と一緒に行けるところ”を中心にリサーチしているそうなので、京都で犬同伴のお出かけを検討している方の参考になるような施設にも行ってくれるはず。今後の犬とのお出かけ情報にも期待したくなりますね。

また、夏にはオーダーメイドの浴衣姿をINUMAGでも披露してくれた、もなか&すずちゃん。「最近は新しい着物をオーダーしたので、それを着てたくさんお出かけをしたいな」とミキさん。京都らしいところを着物でお出かけしたいと思っているそうなので、京都感たっぷりなワンちゃんたちの姿が見られる日も近いかもしれませんね。

着物姿がとってもお似合い♡

さいごに

今回は、INUMAGモデル犬のもなか&すずちゃんについて深堀りした内容でした。犬と暮らす京都生活に興味が湧いてきた方もいるのではないでしょうか。

今後ももなか&すずちゃんを通して京都の魅力を発信していきたいと思っています。クリスマスやお正月などの季節限定スポットの紹介や、犬同伴可のカフェや観光施設の実体験情報、日々の生活に役立つ愛犬とのお散歩コースなど、京都で実際にワンちゃんと体験した情報を紹介していくので楽しみにしていてくださいね。

  • Writer:hikaru hamazaki
SHARE

「コラム」の記事

OTHER

  1. INUMAG(イヌマグ)
  2. コラム
  3. 京都で暮らすINUMAGモデル犬の実体験情報をお届け!〜もなか&すずの京都暮らし〜