【浅草橋】犬と東京観光に!気軽に泊まれる宿『イチホテル浅草橋』
おでかけ

【浅草橋】犬と東京観光に!気軽に泊まれる宿『イチホテル浅草橋』

INUMAG(イヌマグ) REPORTER

東京旅行へ行くなら家族みんなで行きたい、できることなら、愛犬も連れて行きたいと考える飼い主が多いのではないでしょうか。東京の有名な観光スポットを愛犬と巡りながら、思い出が作れたらすてきですね。
東京、浅草橋にある『イチホテル浅草橋(イチホテルアサクサバシ)』は、犬宿泊OKなドッグフレンドリーなホテルです。今回はINUMAGモデル犬・チワワのたいぞう君が宿泊しレポートしてきてくれました。

江戸の下町「浅草橋」にある『イチホテル浅草橋』

今回宿泊した『イチホテル浅草橋』は、浅草橋駅・両国駅・蔵前駅・秋葉原駅などが近く、人気のエリアです。また、東京駅からもアクセスしやすいので遠くから旅行に来る方にもおすすめのホテル。「浅草寺」や「東京ソラマチ」などの観光スポットにも行きやすい場所なので、観光するのに便利がいい立地です。

”ホテルでゆっくり過ごしたい”というより、”観光を満喫したい”という方にはまさにおすすめ!すぐ近くには隅田川もあり、ワンちゃんとのお散歩もおすすめですよ。夜は橋やスカイツリーもライトアップされるのでキレイです。

たいぞう君、東京観光を満喫♪
浅草といったらやはりここで一枚パシャリ!
夜景もきれいなスポット

愛犬と気軽に泊まれる『イチホテル浅草橋』について

『イチホテル浅草橋』は、東京や京都に拠点を置く「ホテルMONday(マンデイ)グループ」が運営しているドッグフレンドリーなデザイナーズホテル。
『愛犬といつでも気軽に泊まれるホテル』をコンセプトに、2021年7月に全室小型犬専用のウェルカムホテルとしてリブランドオープン。コンセプト通り、愛犬とリーズナブルに宿泊でき、犬へのサービスや配慮が行き届いているドッグフレンドリーなホテルです。
宿泊料は犬1頭分がプランに含まれて1万円いかないのはリーズナブルでうれしい。

犬は館内どこでも歩かせることができます。ホテルの入り口には足洗い場もあり、ロビーには犬専用の水の設置もありました。

プランに夕食は付いていませんが、ホテル1階には提携しているドッグカフェ 「EZO DELI」があり、ワンちゃんと一緒に食事をすることが可能です。

スタッフさんに抱っこされてご満悦♪
ドッグカフェ 『EZO DELI』にて

宿泊したのは「ドッグフレンドリーツインタイプ」

今回の旅行で利用した部屋は「ドッグフレンドリーツインタイプ」。無駄な作りが一切なくシンプルで過ごしやすい作りです。部屋は気になるような匂いもなく、清潔感もあり過ごしやすい空間です。犬が客室で過ごす際、マナーベルトの着用が必須ですが、部屋の中を自由に歩かせることができる上に、ベッドの上もOK。

トイレシートはありますが、万が一粗相してしまったときに粗相した箇所を申告する”おしっこマーカー”も用意されています。

室内ではマナーベルト着用

SDGsに配慮したアメニティー

客室はスリッパ、タオルとパジャマなど、必要最低限のものしか置いていません。ヘアブラシ、T字カミソリ、シェービングクリーム、綿棒コットンセット、ハミガキセットなどは、受付カウンターにある「アメニティーバー」から持っていくスタイル。
無駄なものを部屋に設置しないことでSDGsに配慮されているのだそう。

アメニティーは受付カウンターにて必要な分だけ

良質な空間で快眠できる

「ドッグフレンドリーツインタイプ」に設置されていた遮光ブラインドを下ろして眠ると、朝陽をほとんど通しません。また、ベッドにはエコ認定を受けた羽毛布団がセットされています。
今回宿泊したたいぞう君のママさんと娘さん、この日は良質な空間で快眠できて、旅の疲れを次の日まで引きずることがなかったそうです。

犬にも飼い主にも配慮しているサービス内容

愛犬も気軽に泊まれるホテル『ICI HOTEL Asakusabashi』には、愛犬に配慮した部分や、飼い主が楽しめるサービスがあります。その中でも特に印象に残ったのが次の2つ。

犬もベッドの上OK!飼い主の側で寝られる

今回、宿泊時でポイントが高かったのは犬がベッドに上がってもOKだった点。普段から飼い主と一緒に眠っているワンちゃんも多いと思いますが、宿泊先でも一緒に寝れるのは安心できるでしょう。

たいぞう君も最初は戸惑っていたのですが、ベッドに上がっても大丈夫と分かった瞬間、コネコネして体全体で喜びを表現。旅先で思う存分リラックスすることができ良かったですね。
たいぞう君、ひととおりコネコネし終わったら旅の疲れもあったのか、気持ちよく夢の中に。いびきをグウグウかきながら、ぐっすり眠ってしまったそうです。

お姉ちゃんと一緒でうれしそう♡

季節によってフォトスポットやグッズが設置されている

ロビー横の「イチホテル」ロゴがメインのフォトスポットとなっていますが、季節によって色々な飾りつけや被り物が用意されています。今回宿泊した4月には、かわいいイチゴとうさぎのフォトブースが。これは「インターペット2022」に出展した際のもの。ブース撮影会でも大変な人気を集めていたそうです。
かわいいブースで愛犬を撮影したくなりますよね。今後設置されるフォトブースも楽しみです。

「インターペット2022」に出展時、大人気だったブース
フォトブースは季節によって変わります

ホテル1階にあるドッグカフェ「EZO DELI」

宿泊した『イチホテル浅草橋』の1階には、ドッグカフェ「EZO DELI(エゾデリ)」があります。こちらは当ホテルのラウンジカフェともなっているのでホテル利用客はもちろん、ホテル利用ではない方もウェルカム。観光やお出かけなどの休憩の場として、読書や仕事をするスペースとして利用するのも可能です。

夜営業もやっているので宿泊時にディナーをいただくこともできます。この日たいぞう君たちは朝食時に利用したそう。

店内はどこでもOKのドッグカフェ「EZO DELI」

ドッグフレンドリーでおしゃれな空間、「EZO DELI」の店内

店内は、レンガ調の壁とブルーのソファや椅子で統一感があり落ち着いた雰囲気。ラウンジには大きな窓があるので、太陽の光が入るように設計されています。テラス席もあるので、天気のいい日はリラックスできそうです。
犬は床を歩かせることも可能で、椅子の上に乗せることもでき、ドッグフレンドリーな空間です。ドッグカートもOKで、1階なのでそのままカートでスムーズに入店しやすいのがうれしいですね。

テラス席も気持ちがいい♪

「EZO DELI」の朝食は2種類から選べる

宿泊プランはいくつかありますが、”朝食付き”のプランを予約するとホテル1階の「EZO DELI」にて朝食をいただくことができます。
「EZO DELI」の朝食は、2種類のおにぎりと漬物、3種の副菜、豚汁、コーヒーがセットになった「おにぎりセット」、ホットドッグとスープ、4種の副菜、コーヒーがセットになった「ホットドッグセット」の2種類。
お天気の日にはガラス窓を全て空けたオープンエアな空間となります。朝日を感じながらいただく朝ごはんは格別です。

ワンちゃんにもうれしい!犬用メニューも充実

「EZO DELI」では犬専用のメニューも充実しているのもうれしいポイント。素材の味が活きた「信州産ハーブ鶏のローストチキン1000円」、「国産牛のぜいたくローストビーフ1200円」、「マフィン2種各600円」、「クッキー2種各500円」など、飼い主も思わず食べたくなってしまうクオリティ。
数量限定のスイーツ「なめらかプリン」もおいしそうでした。

ワンちゃん用ローストビーフ
ワンちゃん用ローストチキン

さいごに

浅草橋にある『イチホテル浅草橋』は、愛犬とリーズナブルで気軽に泊まれる、人にも犬にも居心地のいいホテルです。ホテル1階に併設されているドッグカフェ「EZO DELI」もおすすめですよ。ホテル近隣には、観光スポットもたくさんありアクセスしやすい場所にあるので、愛犬と東京旅行へ行く際には、ぜひ利用してみてはいかがでしょうか。家族全員大満足の旅になるに違いありません。

  • 東京の下町、浅草橋にあるドッグフレンドリーなデザイナーズホテル
  • リーズナブルで気軽に泊まれる
  • ホテル併設のドッグカフェは犬用メニューが充実

詳細情報

施設名
ICI HOTEL Asakusabashi(イチホテル 浅草橋)
住所
〒111-0053 東京都台東区浅草橋1-26-6
(最寄り駅:JR総武線「浅草橋駅」徒歩約2分、都営浅草線「浅草橋駅」 徒歩約4分、東京メトロ日比谷線「秋葉原駅」徒歩約10分)
TEL
03-3863-8811
チェックイン
15:00 〜
チェックアウト
10:00 〜
駐車場
あり
その他
◎宿泊できる犬種:小型犬(7kg以下)2匹まで

宿泊できる犬種

小型犬小型犬 中型犬中型犬 大型犬大型犬
SHARE

「おでかけ」の記事

OTHER

  1. INUMAG(イヌマグ)
  2. おでかけ
  3. 【浅草橋】犬と東京観光に!気軽に泊まれる宿『イチホテル浅草橋』