犬の肉球・足裏のケアにおすすめ”肉球クリーム”7選!愛犬の大事な肉球をしっかり守ろう!
グッズ

犬の肉球・足裏のケアにおすすめ”肉球クリーム”7選!愛犬の大事な肉球をしっかり守ろう!

犬にとっての”肉球”とは、全体重を支える大事な箇所。散歩などで外に出る際には、怪我にも十分に気をつけたいですが、夏場など暑い日の散歩の際には、やけどに注意しなければいけません。高温になったアスファルト、地面を歩かせるのは危険なので、暑い時間帯の散歩を避けることは必須です。また、愛犬の肉球にトラブルがないか日々のチェックも行うようにしましょう。
そして、”肉球クリーム”などを使い、普段からケアも怠らずにしていきたいところです。実は散歩の後だけではなく、散歩前にもクリームを塗ってあげた方が保護されるのでおすすめです。
今回は、そんな肉球のケア・保護などに役割を果たしてくれるおすすめの”肉球クリーム”をご紹介します。

ドイツの獣医皮膚医師と薬剤師が開発した犬用肉球クリーム

『LILA LOVES IT(リララブズイット)』の「LILA LOVES IT ポーケア」は、ペット先進国ドイツの獣医皮膚医師と薬剤師によって開発された、犬用の肉球バームです。乾燥した犬の肉球をふっくらと仕上げる、トウキンセンカ花油、ミツロウ、アンズ核油といった植物由来成分を90%使用。
無添加かつ無着色なので、犬が舐めても大丈夫。肉球ケア以外にも乾燥しざらついた鼻先にも使用可能です。毎日の2~3回のマッサージを続けると、徐々に犬の肉球がやわらかくなっていくでしょう。

  • ドイツの獣医皮膚医師と薬剤師が共同研究
  • 植物由来成分を90%使用した犬が舐めても大丈夫な犬用肉球クリーム
  • 乾燥した鼻先ケアにも使用可能

犬用肉球クリームで保湿と腸内環境を同時にケアしよう

オーガニックシアバターをベースに、ラベンダーやハイビスカス、ドクダミなど6種類のオーガニックハーブを最先端エマルジョン技術で超微粒子に仕上げた『Pet-Cool(ペットクール)』の「オーガニックシアバター」は、成分の浸透率が高い犬用肉球クリーム。
シアバターの主成分であるステアリン酸やオレイン酸は犬の肉球に馴染みやすく、長時間保湿してくれます。植物由来成分に加え、整腸作用に効果が期待できる乳酸菌CRLを配合。そのため、犬が舐めても腸内環境が良くなるうれしい効果付き。

  • クリームの浸透率の高い超微粒子犬用肉球クリーム
  • 長時間保湿するステアリン酸やオレイン酸を使用
  • 乳酸菌CRL入りで犬が舐めると腸内環境を整える効果あり

肉球マッサージで犬もリラックスタイム『VISIONS』

無添加ドッグフードを取り扱っているブランド『VISIONS(ビジョンズ)』からは、天然成分が主原料の犬用オリジナルクリームをご紹介します。こちらのクリームは、肉球をはじめ、お腹や耳などの皮膚のかゆみ、湿疹、かぶれといった皮膚トラブルにも対応。
着色料、添加物、防腐剤を一切使っていないので、犬がクリームを舐めてしまっても大丈夫です。原料であるアトラスシダーウッドには、神経安定効果、緊張緩和効果があります。そのため、愛犬は肉球ケア中にリラックスしてくれるかもしれません。

  • 肉球をはじめ皮膚トラブルにも対応できる犬用肉球クリーム
  • 着色料・添加物・防腐剤は不使用
  • アトラスシダーウッドの香りで犬もリラックス効果が期待できる

速乾性の高保湿クリームでダメージを受けた愛犬の肉球をケア

クリームのべたつきで愛犬の足が汚れてしまうと気になる飼い主には、『PANA-ZOO(パナズー)』の「ハッピアースパウケアクリーム」がおすすめです。こちらの肉球クリームは、速乾性に優れているので、ホコリや雑菌の付着を軽減してくれます。
また、アロエベラ、ヒアルロン酸を高濃度に配合されたクリームなので、万が一、夏のアスファルトで肉球がやけどしてしまっても、アロエベラの消炎効果で治癒力が高まる効果あり。アルコールや添加物は不使用だから、愛犬が舐めても問題ありません。飼い主の手荒れも同時にケアできる優れもの。

  • 速乾性の高い犬用肉球クリームでべたつきを軽減
  • 高密度に配合されたアロエベラ・ヒアルロン酸
  • 飼い主の手もケアできる犬用肉球クリーム

愛犬の肉球をマッサージしながらリラックスできるクリーム

ペットを愛する飼い主目線で楽しく快適なライフスタイルを提案する、ペットケアブランド『A.P.D.C』。そんなブランドから販売されている犬用肉球&肘ケアクリーム「ポウ&エルボウローション」は、犬の体に優しい成分でできています。
原料であるマカダミアナッツオイル、マンゴー種子オイル、ベジタブルグリセリンなどの植物由来成分が、肉球を保湿・保水しコンディションを整えますよ。森林の中を感じさせるティーツリーの香りで、飼い主も愛犬の肉球を触りながらリラックスできるでしょう。肉球だけではなく全身にも使用できるので、膝やお腹のケアにもおすすめです。

  • ペットを愛する飼い主目線で作られた犬用肉球クリーム
  • 植物由来成分が肉球を保湿・保水
  • ティーツリーの香りで飼い主もリラックス効果あり

小さい子どもや犬が口にしても大丈夫な『wanfoo』

小さい子どもと犬が一緒に暮らしている家庭では、特に体に害のないものを選びたいですよね。そこで紹介する『wanfoo(ワンフー)』の「PAW CARE CREAM(ポウケアクリーム)」は、ベビーオイルの原料である生胡麻の圧搾油を使用。
さらに、甘草エキス、カラマツエキスなどの植物由来成分に加え、天然温泉水だけで作られているため、子どもや愛犬が万が一舐めてもOK。容器は片手でクリームが出せるポンプタイプ。クリームはやわらかく伸びがいいローションタイプなので、まんべんなく肉球ケアできます。

  • ベビーオイルの原料になる成分を使用した犬用肉球クリーム
  • 植物由来成分に加え、天然温泉を使用
  • クリームが出しやすいポンプタイプ

2種類の自然由来成分が傷んだ肉球をしっかり保湿&保水

犬の虫よけケア、サプリ、フードを取り扱う『バロンシリーズ』。犬の体を想うだけではなく、環境へ徹底的に配慮しているブランドです。こちらから販売されている肉球クリームは、上質なホホバオイルを使用。犬が舐めても大丈夫なようにアルコールや酸、化学薬品は含まれていません。
もうひとつの原料であるミツロウが、夏のアスファルトでダメージを受けた愛犬の肉球を優しくケア。マッサージを重ねるごとに水分の含んだふっくらした肉球へと導いてくれます。散歩デビューしたばかりのパピー犬にも使えますよ。

  • 犬のケアグッズ・フードを取り扱っているブランドの犬用肉球クリーム
  • ホホバオイルとミツロウがダメージを受けた肉球をケア
  • 散歩デビューしたてのパピー犬も使用できる

さいごに

愛犬の大事な部位のひとつである肉球。普段からしっかりケア・保護していきたいところです。
今回はそんな犬の大事な肉球をケアできる犬用肉球クリームを7つ紹介しました。どのクリームも植物由来成分かつ無添加でできているため、愛犬が舐めても大丈夫なものばかりです。
クリームのテクスチャーはバームタイプ、クリームタイプ、ローションタイプがあります。愛犬のタイプにあった犬用肉球クリームで、しっかりマッサージしてあげましょう。

  • Writer:RINO_SHIBA
SHARE

「グッズ」の記事

OTHER

  1. INUMAG(イヌマグ)
  2. グッズ
  3. 犬の肉球・足裏のケアにおすすめ”肉球クリーム”7選!愛犬の大事な肉球をしっかり守ろう!