【滋賀】愛犬とグランピングが楽しめる『エバーグレイズ琵琶湖』
おでかけ

【滋賀】愛犬とグランピングが楽しめる『エバーグレイズ琵琶湖』

INUMAG(イヌマグ) REPORTER

アウトドアブームでキャンプやグランピングが人気ですが、せっかくなら愛犬と一緒に楽しみたい方も多いかと思います。そんな方におすすめなのが滋賀県大津市にあるグランピング施設『エバーグレイズ琵琶湖』。こちらの施設では、愛犬と一緒に自然を満喫できるアクティビティがあります。
そんな『エバーグレイズ琵琶湖』に今回は、INUMAGモデル犬・トイプードルのもなか&すずちゃんがレポートしてきてくれました。

日本一の湖「琵琶湖」!愛犬と一緒に観光や自然を楽しもう

日本一大きい湖といったら「琵琶湖」。琵琶湖を知ってる方は多いと思いますが、実は犬連れ観光にもおすすめの場所なんです。愛犬と一緒に湖や周りの自然を楽しめるのはもちろんのこと、近隣には愛犬と観光できるスポットがたくさん。

今回ご紹介する『エバーグレイズ琵琶湖』は、犬とグランピングができる施設です。ドッグフレンドリーな施設で、犬連れにとっても楽しめるポイントがたくさんあります。

また、『エバーグレイズ琵琶湖』の各ヴィラに車が付けられるようになっているので車での乗り入れもしやすく、「JR近江舞子駅」から徒歩5分の立地にあるので電車でも行きやすいですよ。京都駅からも車で約30分の距離なので、京都方面からの方はもちろん、遠くから行かれる方は京都観光と合わせて計画を立ててみるのも良いですね。

愛犬とグランピングできる『エバーグレイズ琵琶湖』について

2021年4月にオープンした愛犬と自然の中でグランピングができる『エバーグレイズ琵琶湖』は、フロリダ州にある「エバーグレーズ国立公園」がコンセプト。施設内は随所に見られるアメリカンスタイルの空間で、音楽が流れていたり季節によってのイベントも開催されていたりと、大人も子どもも関係なく胸がわくわくするはず。
スタッフさんたちは気さくでドッグフレンドリーなので、犬連れにとってもラフに楽しめる施設です。

宿泊した時期はちょうどイースターのイベント開催中でした♪

『エバーグレイズ琵琶湖』について、さらに詳しくポイントでご紹介していきます。

愛犬とグランピングが楽しめる施設

近年大人気の”グランピング”。キャンプのような本格的なアウトドアとは異なり、テントの設営をする必要がなかったり、食材や道具を持参する必要もないので、手軽に豪華なキャンプを体験できるのが魅力的です。
この『エバーグレイズ琵琶湖』でも、テント設営や細々とした備品準備の必要がありません。1棟まるごと客室になったヴィラで、犬と泊まれるヴィラも用意されています。
ヴィラの庭に設置されているファイヤーピットを利用すれば、本格的なキャンプファイヤーも楽しめますよ。

ファイヤーピットでキャンプファイヤーが可能です

犬OKのヴィラは3タイプから

『エバーグレイズ琵琶湖』内にはさまざまなタイプのヴィラがあり、そのうち犬OKのものは次の3タイプとなります。
湖畔に面して建てられた、ロケーションが楽しめる定員6名までの「フラミンゴカヌー付き」。
愛犬がのびのびと走り回れる広々としたプライベートドッグラン付き定員4名の、「パンサーラージガーデン」と「パンサー」。
どのヴィラも自然を楽しめる仕様になっているのですが、今回は「パンサーラージガーデン」をチョイス。
なお、各ヴィラは2頭同時に宿泊ができます。1頭につき900円で愛犬を同伴できるので大変リーズナブル。『エバーグレイズ琵琶湖』の場内ルールには犬種指定があるので、予約前に確認するのがおすすめです。

「フラミンゴカヌー付き」の室内 
「フラミンゴカヌー付き」の室内からの眺め
「パンサー」庭側からの外観

キャンプ初心者におすすめな、手ぶらOKの「グランピングセット」

『エバーグレイズ琵琶湖』では、キャンプに必要な用品や寝具、アメニティがフロントでレンタルすることができます。そのため、通常のキャンプのようにテントやシェラフ、ランタンなどの備品を準備する必要はありません。
寝泊りに必要な備品が充実しているので重たい荷物を持っての移動や、道具の片付けといった手間が省けるのも魅力のひとつです。また、犬の毛を掃除するグッズも用意されていました。
とくにキャンプ初心者向けなのが1日15サイト限定のオプションセット、「グランピングセット」です。1名5700円からで、夕食(食材・調理器具付き)・朝食・寝具&アメニティがセットになっています。

寝具&アメニティイメージ
フロント

愛犬はリードを装着して移動できる

フロント、売店、ダイニングを除き、愛犬にリード装着で『エバーグレイズ琵琶湖』内を歩かせて移動させることが可能です。そのため、バギーやカートといった大きな荷物を用意する必要はありません。
愛犬も自由に自然の中を歩き回れるので、ストレスをためず旅行を楽しめるでしょう。

フロントや売店などがあるセンターハウス

クレートや底のあるケージ内であれば室内で過ごせる

『エバーグレイズ琵琶湖』では、愛犬をキャビン室内で歩かせることはできませんが、クレートや底付きのケージに入れてあげれば一緒に過ごせます。クレートなどの貸し出しはしていませんので、忘れず持参してくださいね。

「パンサーラージガーデン」室内
「パンサーラージガーデン」のベッド

犬と一緒に宿泊できる「パンサーラージガーデン」の特徴

今回、宿泊した『エバーグレイズ琵琶湖』の「パンサーラージガーデン」は、広いドッグラン付きタイプで、犬も飼い主も大満足できる魅力がたくさんありました。

木の温もりを感じるアメリカンスタイルの建物

『エバーグレイス琵琶湖』のコンセプトが忠実に取り入れられたアメリカンスタイルのヴィラは、木の温もりを感じる外観と内装になっています。キャビン室内に入る際は玄関ではなく、大きなガラス戸をひいて入るのも特徴的。
アウトドアリビングも木の造りで、ゆらゆら揺れるハンモックが設置されており、日の光を浴びながらハンモックに揺られてゆったり過ごしたり、窓を開けて爽やかな風を感じたりしながら日々の疲れを癒やせます。
なお、アウトドアリビングでは犬も一緒に過ごせます。広々としており屋根も付いているので、日差しが強い日や雨の日でも心配ありません。
キャビン室内には、汗をかいたり体が汚れたりしたときに便利なシャワーが設置されています。

きれいなトイレも完備されています
シャワーや洗面所も
広々としたアウトドアリビング
もなか&すずちゃんもゆったり

広々としたプライベートドッグランで走り回れる

「パンサーラージガーデン」には、広さ約65平方メートルのドッグランがあります。ヴィラの敷地内なので、そこは愛犬だけのプライベートドッグランに。広さも十分あるので、フリスビーなどを使って飼い主も愛犬と一緒に遊べますよ。
今回宿泊した、走るのが大好きな もなか&すずちゃん。宿泊中ずっとドッグランですごく楽しそうに走り回っていたそう。

すずちゃん、ナイスキャッチ!

愛犬と一緒に思い出作り、大津の自然を探検

その他にも『エバーグレイズ琵琶湖』は、人はもちろん愛犬と一緒に楽しめるポイントがたくさんあります。

カナディアンカヌーで琵琶湖の自然が楽しめる

『エバーグレイズ琵琶湖』では、愛犬をカナディアンカヌーに同乗させて琵琶湖の自然が楽しめます。ジャングルのように生い茂った木々をカヌーで巡るのでちょっとした探検気分が味わえますよ。
カナディアンカヌーは、水温が低い日や天候が悪い日以外は、どのヴィラタイプを選択しても乗艇可能です。貸出料金は1時間2,000円。カナディアンカヌーを楽しみたい方は、『エバーグレイズ琵琶湖』に到着後、フロントスタッフに確認してみてください。
また、カヌーをより楽しみたい場合は、テラスから直接カヌーに乗り入れ可能な「フラミンゴカヌー付き」のキャビンへの宿泊もおすすめです。

カヌーからの眺めに興味津々♪
カヌー(イメージ)

自然の中で愛犬と散歩を楽しめる

大津にある『エバーグレイズ琵琶湖』は、美しい湖畔沿いや、季節の花ばな、木々の緑にかこまれています。自然の中では愛犬も楽しく過ごせるはず。空気の澄んだ早朝や暖かい日差しが降り注ぐ日中、愛犬と散歩を楽しんでみてはいかがでしょうか。
また、自然の中はどこもかしこもフォトスポットに。ぜひ愛犬の勇姿を写真に残してくださいね。

自然の中でいただく食事は格別!

アウトドアリビングには、冷蔵庫や電子レンジ、電子ケトル、洗い場なども完備されています。また、BBQグリルが用意されているので、BBQを楽しむことができます。
グランピングセットに付いてくる食材は、ジューシーなお肉やプリプリのロブスター、新鮮な野菜、バケットなど、内容も充実しています。BBQは自分たちで調理するのですが、写真付きの調理説明書がもらえるので、戸惑うこともなくおいしく調理できました。
オプション料金を払えば、お肉をグレードアップ可能です。こちらのセットに飲み物は付いていないので持参するか、売店で調達できますよ。
プライベート空間で、愛犬と一緒に気兼ねなくBBQができるのもうれしいポイントですね。

BBQグリル
冷蔵庫なども完備されてます
ステーキセット(イメージ)

また、グランピングセットに含まれている朝食「Very Berry Morning set(ベリーベリーモーニングセット)」は、キャビンダイニングに取りに行けば、できたてのフレンチトーストとコーヒーがいただけます。おかわり自由なのもうれしいポイント。自然の中でいただく食事は格別です。

無料でいただけるフレンチトーストとコーヒー
もなかちゃん、ぐっすり眠れたかな?

さいごに

今回は、滋賀県大津市にある愛犬と上質なアウトドアを満喫できる施設『エバーグレイズ琵琶湖』を紹介しました。

日本一の湖、「琵琶湖」を堪能したり、また『エバーグレイズ琵琶湖』の周辺には、徒歩で行ける「近江舞子中浜水泳場」、車で25分ほどで着く「びわ湖バレイ」 などがあるので、観光巡りにもおすすめです。

愛犬と一緒にアクティビティを楽しめる『エバーグレイズ琵琶湖』でたくさんの思い出を作ってみてはいかがでしょうか。

  • 日本一の湖「琵琶湖」のすぐ側にあるグランピング施設
  • 犬と一緒にいろんなアクティビティが楽しめる
  • 手軽で豪華なグランピングができる

詳細情報

施設名
エバーグレイズ琵琶湖
住所
〒520-0502 滋賀県大津市南小松1249-1
(最寄り駅:JR湖西線「近江舞子駅」徒歩5分)
TEL
077-535-9202
チェックイン
14:00 〜
チェックアウト
11:00 〜
駐車場
全区画に1台分の駐車場あり
その他
◯キャビン室内では犬を歩かせることができないため、クレートや底付きのケージを持参必須(レンタルなし)

宿泊できる犬種

小型犬小型犬 中型犬中型犬 大型犬大型犬
SHARE

「おでかけ」の記事

OTHER

  1. INUMAG(イヌマグ)
  2. おでかけ
  3. 【滋賀】愛犬とグランピングが楽しめる『エバーグレイズ琵琶湖』